『Uボートでもオリョクルがしたい!』(艦これ×サイレントハンター)第四回出撃 ひとり01号作戦 中編

最中を買いにいきましょう。ということで、マニラからずーっと北に進路を取り、最中を買えそうな日本本土まで航行します。
ルートはずばり、「艦これ」2-3、東部オリョール海のルートです。

オリョールクルージングマップ
とはいえ、ゲーム画面の地形から推定したルートなのはご愛嬌。制作側の意図したルートとは異なる可能性があるので、ご了承願います。
まずはカムラン半島東岸からスタート。北上して海南島南東沖を経由。

SH4Img@2014-08-18_19.58.36_816
その後はひたすら東北東へ。脇目もふらず走り抜け、ルソン島と台湾に挟まれたルソン海峡を通過。

SH4Img@2015-01-27_21.51.33_871
沖縄南方に沿ってじわじわと北に進路を傾け、最後は鹿児島南岸に着いてゴールとなります。
途中で燃料弾薬を拾えることはありませんが、敵が出ることも滅多にないので、周回は楽だろうと思われます。

SH4Img@2015-01-27_21.51.39_869
時に1944年2月2日、カムラン半島東部に差し掛かる。ここをもってオリョールクルージング開始。時刻は1442。
1日目は何事もなく終了。48時間後にはルソン海峡を通過予定で、そこまで来ればだいたい半分終了といってよいでしょう。


オリョールクルージング2日目。おやつ時も近い頃、暁型の護衛がついた船団と遭遇。
近寄って挨拶してみましょう。

SH4Img@2015-01-24_21.45.08_571
暁:「ごきげんよう、なのです。暁になにかご用事かしら?」
伊58:「こんにちはー!」
伊8:「お仕事がんばってるのね」
暁:「トーゼンよ。お子ちゃまじゃあるまいし、ヒマしてなんかないんだからね。あなたたちはどこに行くの?」
伊58:「佐世保に行くよ。最中買いに」
伊8:「暁ちゃんもお土産ほしい?」
暁:「お……おみやげなんていらないもん、暁は仕事で忙しいんだからね」

ルソン海峡を抜けてからは、沖縄の南沖に沿うようにして北東へ。
この後は特に何が起きるわけでもない、平和な航海が続きました。