『Uボートでもオリョクルがしたい!』(艦これ×サイレントハンター)第四回出撃 ひとり01号作戦 後編

しかし明け方になり、水上レーダーに複数の影。いずれも戦闘艦のようで、敵味方入り乱れるこの海域ではどちらの陣営の部隊なのかがわかりません。用心のため潜水して近づいてみましょう。

SH4Img@2015-01-14_20.33.24_666
潜って近づく間に、聴音機がさらなる戦闘艦を捉えています。船団でなく任務部隊なのはもはや明白。もしもこれが丸ごと敵であったなら、相手にするには絶望的な戦力差です。さっきは味方でラッキーでしたが、ともかくも用心して近づきます。

視認距離に入ったので、潜望鏡で確認してみましょう。

SH4Img@2015-01-14_20.35.23_139
伊8:「見えた。……あれ、摩耶さんだ。味方だよ、ゴーヤちゃん」
伊58:「味方? 摩耶さんがいるの? ちょうどいいでち、お土産渡そうっと」

SH4Img@2015-01-24_21.55.53_359
伊58:「摩耶さん、こんにちは。頼まれてたお土産買ってきたよ。最中どうぞ!」
摩耶:「お、無事だったか? お土産ありがとうな。……しかし本土まで買いに行かせるなんて、悪いことしちまったな。大変だったろ?」
伊58:「平気だよ! それより、はい、おみやげ」
摩耶:「ああ。……ありがとな。気をつけて帰れよ!」

SH4Img@2015-01-24_21.56.39_423
最上:「やあ、こんにちは。初めましてかな? 最上型重巡洋艦1番艦、最上だよ。よろしくね」
伊58:「このヒトはドイツから来たU-198さんだよ。はっちゃんとゴーヤもいっしょでち!」
最上:「Uボートってやつだよね。有名だよね。……潜水艦かあ」
伊8:「どうかしたの? 潜水艦嫌い?」
最上:「そんなことないよ。……日向さん、知ってる? 伊勢型2番艦の」
伊58:「このあいだ会ったよ」
最上:「ボク、あのヒトとよく話すんだけど、こないだから様子が変なんだ。潜水して、砲撃して、飛行機も飛ばせたら強いだろうなとか言ってるし、しまいにはボクにも『潜水航空巡洋艦』になりたくないか、なんて言ってくるし。ボクの分の水着も用意するって言ってたけど、正直困ってて……。ねえ、どうしたらいいと思う?」
伊8:(ゴーヤちゃんの一言がここまで……)
伊58:(ゴーヤは……ゴーヤは悪くないでち……これはゴーヤのせいじゃないんでち……!)