ネタ?おもちゃ?楽しく起きる変わった目覚まし時計「NANDA/TOCKY/BOMB」-目覚ましガジェット特集(4)

Pocket

今までに「電気」「」「音と振動」を駆使する目覚ましガジェットをご紹介してきましたが、中には「欲しいのはそういう本格的な目覚ましじゃない」なんて人もいるかもしれません。

朝が辛いとはいえ「電気や爆音」で起こされなくても起きられるという人が大半でしょう。そんな人が欲しいと思うのは、「ちょっとした朝の刺激になるネタ、もしくはおもちゃ系の目覚まし」なのではないでしょうか。そこで、寝坊がちな友人にネタでプレゼントするのにも使えそうな、変わった目覚まし時計をご紹介していきます。

その他の目覚ましガジェットをチェック!

「NANDACLOCKY」-走って逃げまわる目覚まし時計

Amazon.com

タイヤが付いている目覚まし時計というだけで、かなりおかしな目覚まし時計です。

価格は「6,800円」前後。音を鳴らしながら走り回る目覚まし時計で、アラームも映画のロボットのようなアラームだとか。

障害物を認識することもなく、あっちこっちにぶつかりながら走り回ります。ゴツンゴツンと壁にぶつかる音を聞くたびに何かを壊してはいないかと心配になりますね。衝突音もうるさいでしょうが、アラームの音量もかなりのもの。普通に寝ていることは難しいでしょう・

枕元に置いていたとしても走ってどこかに行ってしまいますので、布団から出て、追いかけて止めなければなりません。これならどんなに寝起きの悪い人でも起きそうです。場所と人は選びそうな目覚まし時計ですが、きっと毎朝が楽しくなるはずです。

<Amazon.com>
NANDACLOCKY〔ナンダクロッキー〕アラームクロック 目覚まし時計 アクア
– NANDACLOCKY (ナンダクロッキー) アラームクロック 目覚まし時計 クロム

<楽天市場(plywood キッチン・インテリア雑貨)>
– NANDACLOCKY ナンダクロッキー アラームクロック逃げる 目覚まし時計

「TOCKY TOUCH」-踊って転がる目覚まし時計

Amazon.com

こちらは走り回るのではなく、本体が転がり回る目覚まし時計です。

価格は「9,000円」前後。タイヤで走るわけではありませんので、そこまで遠くには行きませんが、可愛らしく不規則に転がるので動きが予測できません。「NANDACLOCKY」と同じメーカーが作った目覚まし時計で、なんともユーモアのセンスにあふれた目覚まし時計と言えるでしょう。

この「TOCKYTOUCH」では、パソコンに繋いでアラームに好きな曲を選んだり、声を録音することができるようになっています。また、「ボタンはどこだ?」思うかもしれませんが、実はタッチパネルで設定ができます。インテリアとしても可愛らしいですし、普通の目覚まし時計と考えても使い勝手が良いですね。

ちなみに、正規輸入されていないようなので不良品も多いとか、返品できるかどうかは確認しておきましょう。。

<Amazon.com>
TOCKY TOUCH(トッキータッチ)目覚まし時計 キウイ(並行輸入品)
– トッキータッチ TOCKY TOUCH 転がる目覚まし時計 オレンジ 【並行輸入品】

<楽天市場(D-SHOP ONE)>
– トッキータッチ TOCKY TOUCH 転がる目覚まし時計 オレンジ 【並行輸入品】

「フライングアラームクロック」-空を飛ぶ目覚まし時計

Amazon.com

走り回る目覚まし時計と踊り転がる目覚まし時計のあとは、今度は飛ぶ目覚まし時計です。

といっても、本体が飛ぶのではなく「プロペラ部分」だけが飛んでいきます。そして、飛んでいったプロペラ部分を探し出して拾わないと目覚まし時計が止められないというしくみ。

地面を転がるのとは違って空を飛ぶので、プペペラ部分がどこに落ちるか分かりません。運良く頭の上に落ちればラッキーですが、タンスの上や机の裏側に落ちてしまったら大変です。変な場所に落ちる前に回収したいですね。

価格は「2,000円」程度ですが、これも粗悪品が多いとか。ネタ系の目覚まし時計は注意が必要ですね。

<Amazon.com>
【ノーブランド品】 フライングアラームクロック(空飛ぶ目覚まし時計) 絶対起きれる 最強 おもしろ 目覚まし
– フライングアラームクロック (空飛ぶ目覚まし時計)

<楽天市場(Orangepeoples*)>
– フライングアラームクロック 目覚まし時計 おもちゃ 鳴り止まない 絶対に起きられる 目覚まし時計 ユニーク デジタル時計

「DANGERBOMB」-配線を切って爆発を止めろ!

Amazon.com

おもちゃメーカーの「バンプレスト」が作った目覚まし時計。

配線の中に正解は一つ。それ意外の配線を切ると爆発してしまいます。爆発すると言ってもちゃちな爆発音がするだけなのですが、毎朝の起床に遊び要素が入ってくるのは楽しいですね。

価格は8,000円。大人向けというよりは、子供が毎朝楽しく起きられるようにするガジェットと言ったところでしょうか。走り回る目覚まし時計は小さな子供には危ないですが、こんなおもちゃだったら小さな子供でも楽しめます

<Amazon.com>
起床装置 DANGERBOMB CLOCK

<楽天市場(イロイロアイランド)>
– 起床装置 DANGERBOMB CLOCK

「クレーンゲーム時計」-クレーンゲームで遊びながらアラームをストップ

(Amazon.com)

クレーンゲームでひよこをキャッチしないと鳴り止まない時計です。

クレーンゲームが好きな人にはたまりませんね。中に入れるアイテムはクレーンで取れるものならなんでも良いそうで、ガムや飴玉なんかも良いかもしれません。

価格は「6,000円」前後。一応、「目覚まし時計」というジャンルではありますが、ちゃんとクレーンゲームになっているので普通のおもちゃとしても遊べそうです。また、入れるコインには硬貨を使うので、少しずつ貯金する目的使うこともできますね。

使い方次第で色々な可能性が広がる目覚まし時計です。

<Amazon.com>
おもしろ目覚し時計シリーズ【クレーンゲーム時計】

<楽天市場(eモンズ)>
– アラームが止まらない!おもしろ目覚まし時計シリーズ【クレーンゲーム時計】置時計

いかがでしたでしょうか?
「おもちゃ」「ネタ」に走った変わった目覚まし時計というのは他にも沢山あります。今回ご紹介しなかったものも合わせて、私が見つけたモノを下にAmazonリンクで貼っておきますので気になった方はチェックしてみてください。

また、本格派の目覚まし時計も別の記事でご紹介していますので、そちらも見てみると面白いかもしれませんよ。

こんな起こされ方はどうですか?目覚ましガジェット特集